■お祝いに観葉植物のすすめ

新築祝いや新装開店祝い、開業祝いなどの新たなスタートや新たなチャレンジへのお祝いとして、おすすめなのが観葉植物です。

もちろん、華やかでゴージャスな彩りも鮮やかな生花をスタンド花やアレンジメントとしてお祝いに贈るのもありですが、観葉植物なら末永く楽しむことができ、その場に根付いて成長を遂げるという縁起担ぎの意味も込められます。

■グリーン・インテリアのすすめ

現代人の生活は情報機器に囲まれ、常にパソコンやスマホ画面を見て目を酷使することや、疲労やストレスも溜まりやすい世の中です。
そんな日常の生活や仕事場に緑があると、心が休まるのはもちろん、緑を見ることで目にも優しく働きかけます。

そのため、今後の生活に癒しを与え、ストレス解消やリフレッシュの手段として活用できるという意味でも、観葉植物はおすすめです。
もっとも、自分たちでわざわざ観葉植物を買う方は少なかったり、新居や新しい場所で必要なインテリアを揃えたり、新しい生活をスタートするのに追われて、グリーン・インテリアは後回しにされがちです。

そこで、お祝いとして観葉植物をグリーン・インテリアとして贈ってみると意外に喜ばれるものです。

■育てやすいものを

喜ばれるグリーン・インテリアの贈り物ですが、贈られた方は観葉植物を育てた経験も知識もないかもしれませんし、お忙しくてなかなか管理に手間をかけられないかもしれません。

そのため、お祝いとして贈るならモンスやウンベラータなど、見た目に美しいだけでなく、管理の手間があまりかからない育てやすいものがおすすめです。
ウンベラータはハート形の葉が可愛らしく、小ぶりのサイズなので置き場所もあまり選ばず、インテリアにもピッタリの見た目です。

モンスはシダの葉のようなギザギザの葉がユニークで、こちらもインテリアとして映える、デザイン性のある観葉植物ということができます。
割と大きくなるので、広いリビングやオフィスなどがある場所に似合います。