暮らしを共にしているからこそ選べるひと品

奥様の誕生日、毎年プレゼント選びに頭を抱える男性も多いのではないでしょうか?でも、暮らしを共にしている夫婦だからこそ選べる贈り物もあります。今回は、そんなアイテムを集めてみました。大切な奥様の大切な記念日に、「ありがとう、愛してる」が伝わるギフトを選んでみてくださいね。

奥様への誕生日プレゼント選びのコツ

毎日暮らしを共にする奥様。だからこそ、「欲しいもの」「必要なもの」「喜ぶもの」もリサーチしやすいのがポイントです。また、毎年繰り返し贈ることのできる、定番を作ってしまうのも一つの手です。そして、金額の上で無理をしないこと。金額よりも、いかに相手を思いやるかに重きを置いて選んでみてください。

日常に寄り添うファッションアイテム

カジュアルに楽しめるダイヤモンド

特別な記念日に、ダイヤモンドの贈り物は鉄板ともいえます。誕生日プレゼントには、あえてフォーマルよりもカジュアルなダイヤモンドアクセサリーがおススメ。肌にナチュラルに馴染み、輝きを添えるK18の華奢なネックレスは、世代を問わず長く愛用していけるのも魅力。

使いやすく、様になるお財布

お財布にこだわりのある女性は多いもの。使い勝手、デザイン、色、好みに合っていなければ喜ばれない贈り物です。その点で、奥様のニーズに合ったチョイスができるのは毎日暮らしを共にする旦那様ならではなのでは。こちらはコンパクトで使いやすく、お財布一つで様になるデザインが◎ナチュラルカラーも女性受け抜群です。

品格ある、大人のカジュアルバッグ

働く女性や、子育て中の女性は何かと荷物が多いもの。使い勝手が良く丈夫なバッグの贈り物はきっと喜ばれます。帆布で作られたこちらのバッグは、雨に強く収納力も抜群。さらに、かっちりとした安定感はカジュアルだけれどきちんとした大人の女性の品格も感じさせます。レザーの様に経年変化を楽しめるのも高ポイント。


暮らしをアシストするアイテム

長く使える木のカッティングボード

木のカッティングボードは、丈夫で長く使い続けていけるのが主婦にとって嬉しいアイテム。まな板としての機能もさることながら、チーズやパン、軽食を添えて食卓に供しても様になります。お料理好きな奥様だけでなく、インテリアにこだわりのある奥様へのプレゼントにもおススメです。 woodpecker/桜のカッティングボード 小 >>

ひと手間を快適に変える、アイロン台

日常のひと手間「アイロンがけ」。普段、奥様はどんな姿勢でされていますか?こちらのアイロン台は、折り畳み式でコンパクト、高さ調節機能、おしゃれな見た目と女性の嬉しい3要素が揃っています。アイロンがけのプチストレスをすっきりと解消してくれるとっておきのひと品に、感謝と労いを添えて贈ってみるなんて素敵。

とっておきの宝箱、ジュエリーケース

女性にとっての「宝物」、大切なジュエリーを丁寧に収納しておくことのできるとっておきのケースです。絡まりやすい華奢なチェーン、なくしやすい小さなピアス、大ぶりのものや腕時計…全てをひとつで保管することができる優れもの。次の年からは毎年、ジュエリーを贈って宝箱を埋めていくのもおしゃれ。

繰り返し贈れるアイテム

大好きな香りのプレゼント

毎年訪れる誕生日。夫婦となると、徐々にプレゼントのネタが尽きてくるのが悩みどころではないでしょうか?そこで、おススメなのが「毎年同じものを贈る」という考え方。例えば、奥様の大好きな香りなんて素敵です。お子様がいても手軽に香りを楽しめるアロマスプレーは一押し。木のボックス入りのプレミアム感も◎。

大好きなお酒を誕生日の定番に

お酒を嗜む奥様なら、とっておきの一本をお誕生日の定番にしても喜ばれそう。とっておきのグラスで、大好きなお酒を夫婦で楽しむ、素敵なひと時の贈り物にもなります。自宅でのお祝いなら、キャンドルや花束などで空間を演出して、サプライズ感をプラスするのもおススメ。

女性が喜ぶ最高の贈り物

言葉と花を添えて

最後に、どんなプレゼントでも「言葉と花」を添えることで感動が深まります。記念日は、日ごろの感謝や変わらぬ愛情をカタチにするチャンス。照れくさいかもしれませんが、言葉と花だけで十分という女性もいるくらいです。是非、プレゼントの仕上げに思いやりをプラスしてみてください。

まとめ

いかがでしたか?
夫婦だからこそ、暮らしの中で欠かせないとっておきを贈ることができます。パートナーからもらうものだからこそ、より多くより長く使えるものが嬉しいのも女心。モノ以外にも、手料理やケーキをプラスするのもおススメです!